課金設定

「課金」とは、求人情報を掲載したり、人材を採用した時など、求人サイトの利用に対して企業に使用料を課すことを指します。

課金情報

掲載課金

求人情報を登録した際に課金します。

応募課金

求人情報に応募があった際に課金します。

採用課金

企業が求職者(会員)を採用した際に課金します。

スカウト課金

企業が求職者(会員)にスカウトメールを送信した際に課金します。

消費税

課金に対して消費税を付加します。

例:8%で、端数を切り捨てにした場合
料金が9999円の場合、8%で10,798.92円となり、課金額は10,798円になります。

例:8%で、端数を切り上げにした場合
料金が9990円の場合、8%で10,789.20円となり、課金額は10,798円になります。

例:8%で、端数を四捨五入にした場合
料金が9999円の場合、8%で10,798.92円となり、課金額は10,799円になります。

請求締め日

課金情報を集計して、企業に利用料金を請求する締め日を設定してください。実際の処理はサーバのCronという自動実行の機能を使用します。

請求締め日

企業に対して該当する請求内容を指定日にメール送信します。実際の処理はサーバのCronという自動実行の機能を使用します。