社会・ニュース

求人サイトのアクセスアップになる?Googleしごと検索が開始されました

求人サイトのアクセスアップになる?Googleしごと検索が開始されましたのイメージ

2019年1月23日、日本版のGoogle for Jobsにあたる「Googleしごと検索」が正式にリリースされました。

参考:Google しごと検索で、仕事探しをもっとスムーズに!

Googleしごと検索は転職やアルバイト関係のキーワードで検索すると、該当する条件に一致した求人情報をGoogleの検索結果に分かりやすく表示する仕組みになります。以下の画像をご覧ください。

Googleで「Webデザイナー 大阪 募集」と検索した際の画面

上記は「大阪 Webデザイナー 募集」で検索した際の画面になります。(タイトルに社名など表示されているので、一部ぼかし処理を入れています)表示位置は一番上だったり、2,3番目だったりと、その都度変わるようです。

リンク(各ブロック)をクリックすると詳細画面に移動し、より詳しい求人を閲覧することができます。「(サイト名)で応募」のようなボタンも表示されており、こちらをクリックすると、求人情報があるページに移動します。

Googleアカウントにログインしている方は、求人情報を保存することができます。求人サイトにもよくある、「検討中リスト」や「お気に入り」と同じですね。検索に関するメール通知機能もあるようで、大変便利に仕事探しができるようになりました。

目次[非表示]

Googleしごと検索で求人サイトの利用者も増加する?

筆者は今回のサービス開始で間違いなく、求人サイトの利用者が増加するように思います。というのも、「求人」とか「募集」などのキーワードをつけていなくても、検索結果に求人情報が表示されるからです。

たまたまその職業や業界について調べていた人が、求人情報を見る機会も増えるので、必然的に求人サイトへのアクセスが増加すると予測できます。これは求人サイトを運営している方にとって、喜ぶべき機能ではないでしょうか。

現在表示されているのは主に求人サイトの情報になります。特にdodaGREENなど、大手の求人サイトがよく表示されている印象です。まだ対応している求人サイトは少ないと思うので、今後増えていくことでしょう。

「Webデザイナー 大阪」のように、ビッグキーワードの場合はこれまでと同じように大手の求人サイトが表示されると思いますが、職業や地域、条件を絞ることで、小規模求人サイトも表示される可能性は高まるのではないでしょうか。

上位表示される条件はまだわかりませんが、今後明らかになっていくことでしょう。当ブログでも注視していきたいと思います。

JOB-PLACEも対応しました!

JOB-PLACEでも以前から本サービスについては注視していましたが、正式にリリースされたのを機に、正式対応することにしました。

試しにデモサイトで公開している「未経験でもOK!Webデザイナーになりたい人募集」という仮の求人ページのURLを、構造化データテストツールで確認してみてください。Googleしごと検索に対応する「JobPosting」が表示されるかと思います。

※1件の警告がでていますが、これは勤務地の郵便番号が推奨項目であるためです。JOB-PLACEでは勤務地の郵便番号を保存していないため、空欄にしています。エラーではないため、このまま使用可能です。

すでにJOB-PLACEを導入済みのお客さまについても、アップデートで対応する予定です。(アップデートの仕組みについては、お知らせをご覧ください)

今後の求人業界の動向にも注目です

Googleしごと検索がリリースされたことにより、今後どう求人業界が変わっていくのか?についても注目したいと思います。特に既存の求人サイトにどういった影響を与えるのかは気になるところです。

たとえば最近テレビCMで話題のindeedは、まさにGoogleしごと検索と競合してしまうのではないでしょうか?今までGoogleの検索結果にindeedの検索結果が多く表示されていましたが、今後はGoogleしごと検索の機能に置き換わっていくことが予測されます。

ただ、Googleとしては既存の求人サイトと競争したり代替になるような意図はないそうです。あくまで求職者に最適な求人情報を届けるのが目的のようなので、既存の求人サイトとしては歓迎できると思います。

今回のGoogleしごと検索で求人業界のみならず、Web制作やSEOの分野でも色々と変わっていきそうですね。求人サイト構築サービスを行っている当サイトもこの流れに乗れるように、サービス提供していきたいと思います。

関連記事

トレンドに乗る!サブスクリプションで安定収入に繋げる方法のイメージ

トレンドに乗る!サブスクリプションで安定収入に繋げる方法

サブスクリプション(サブスク)という言葉を聞いたことはないでしょうか?近年、Webメディアを中心によく耳に...

2019年の求人業界を振り返るのイメージ

2019年の求人業界を振り返る

早いもので2019年も残りわずかとなりました。2019年は元号が令和に変わり、新しい時代の幕開けとなりまし...

人気のエックスサーバーは求人サイトにもおすすめですのイメージ

人気のエックスサーバーは求人サイトにもおすすめです

求人サイトを安定して運営していくためには、その求人サイトのスペック(機能)や目的に合ったサーバー選びが欠かせま...

求人サイトで現金プレゼントキャンペーンを行う方法のイメージ

求人サイトで現金プレゼントキャンペーンを行う方法

ZOZOTOWNの前澤友作氏がTwitterで行った「100人に100万円のお年玉をあげる」として実施した現金...

2019年の求人業界を予測!今年求められる求人サイトの条件とはのイメージ

2019年の求人業界を予測!今年求められる求人サイトの条件とは

あけましておめでとうございます。当サイトは本日1月7日より年末年始休業を終えて業務再開となりますが、同じよ...